カーボメッドの効果を美容整形外科で

カーボメッドは美容整形外科で最近注目されつつている、ダイエットに変わる痩身手術です。炭酸ガスのチカラで脂肪を分解する部分痩せに効果がカーボメッドです。カーボメッドは、ガーボメッド(ガーボメット、カーボメット)と間違われやすいので注意しましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

カーボメットで効果的なダイエット

カーボメットの効果

カーボメッドは、注入部位細胞の新陳代謝を向上し、お肌のアンチエイジング効果。
カーボメットにより炭酸ガスを体内に注入すると細胞が必要とする酸素が、赤血球のヘモグロビンより放出されやすくなります。その結果注入部位にたくさんの酸素が集まり、細胞の新陳代謝が非常に活発になり、自己再生能力が高まり肌荒れ、アンチエイジング効果(若返り)などの期待ができます。したがって痩身のみならずお肌の若返りにも有効です。

セルライトの破壊に効果。
カーボメッドは、炭酸ガスを注入することでセルライト(脂肪の繊維組織)の結合をつかさどる組織が砕け、トリグリセロイドに作用して脂肪を分解します。

カーボメッドの血管拡張作用で、血液流動性の改善します
Bohr効果により末梢の血管が拡張して血流量が増大し、新生血管の再生を促します。
これにより酸素が行き渡り易くなり、血液流動性が向上し細胞の新陳代謝が活発化されます。

カーボメットは、部分ヤセに効果。
炭酸ガスを局所に注入すると炭酸ガスによって注入部位はアシドーシス(局所の酸性化)になり脂肪組織を破壊するため局所的に細くすることが可能です。
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。